>

対応によって査定価格が変わる

この記事をシェアする

スタッフと関わる時の注意点

スタッフへの接し方が、買い取りに関わっています。
丁寧に依頼すると、印象が良くなります。
すると査定結果が、良くなる傾向が見られるので接し方を意識してください。
命令口調だったり、スタッフが聞いているのに無視するなどの態度を取っていれば、印象が悪くなります。
自分の態度に問題があったことが原因で、査定結果が低くなったら非常にもったいないです。

心がけ次第で、少しは査定結果を高めることができると忘れないでください。
価値が低いブランドばかりだから、高額な査定結果は期待できないと諦めている人がいると思います。
そんな人こそ、態度を意識してください。
丁寧に依頼して印象良く見せれば、スタッフが査定を頑張ってくれます。

オシャレな服装で行くのが良い方法

リサイクルショップに行く時は、適当な恰好で行かないでください。
オシャレな恰好をすることで、ファッションに詳しいとスタッフにアピールできます。
すると査定結果に問題があったら指摘されるので、スタッフは緊張します。
正しい査定結果を出してくれるでしょう。
査定結果に問題があったら、すぐ噂になってしまいます。
するとリサイクルショップの人気が低下するので、スタッフは絶対に間違えられません。

適当な恰好で行くと、ファッションに詳しくない人だと思われるので、通常より安い査定結果を出される恐れがあります。
こちらはファッションに詳しい人だということを、スタッフにアピールしてください。
緊張感を持って、査定してもらいましょう。